Cafeで読書会@古賀

福岡県古賀市周辺のカフェで読書会しています。 新しい本、人、カフェと出会える場所です。

2014年09月

10月29日 第17回 Cafeで読書会@古賀 開催情報

005



次回は、久しぶりに平日に行います。 

ちょっと会えてなかった平日の読書友達とも
お会いできる・・・かも!


日時:2014年10月29日(水) 11:30~
場所:SWITCH BAHN(福岡県古賀市久保1641−5)

オススメの本を2冊までお持ちください。
お申込みは、サイドバーのフォームからお申し込みください。

 

第16回 Cafeで読書会@古賀


9月20日(土) 13:30から、まったりのんびり読書会
してきましたー♪

コガノヤさんのスイーツセット


003

今回もJR古賀駅前、ダッシュで1分のコガノヤさんで開催。
奥にある半個室は、秘密会議にもぴったりです。

004

今日のスイーツセットは、梨のタルトと、シャーベット。
前回、お喋りに夢中で、シャーベットが溶けてしまったので
先に食べちゃう(笑)

読書会中に、テレビの取材がありました。
残念ながら、読書会の取材ではなくて、コガノヤさんの取材。
耳そばだてて聞いてましたが、多分、古賀市の焦がしメニューの
焦がしライス」とみました。

KBCのサワダデースの取材だったようです。
9月25日(木) 10:45~11:26のどこかで紹介されるかも。
SWEETS LAND 0503 さん、FESさんも出ていたという噂です。


今月の、皆さんのおススメ本


005

今回も10名オーバーで、大賑わいです。
たまには、土曜日開催もいいのかも。

002


001

【今月の本】


 

第15回 Cafeで読書会@古賀

004



前回は、定員いっぱいで、久しぶりにワイワイと
盛り上がった、読書会でした。

今回も子連れさんでも参加しやすい、キッズスペースがある
コガノヤさんで、開催することにしました♪


日時:2014年9月20日(土) 13:30~15:30
場所:コガノヤ
定員:10名
持物:お気に入りの本2冊まで

本を決めるの、大変!
今日は、図書館に行ってこようかと思ってます。

 

第14回 8月30日 Cafeで読書会@古賀



コガノヤさんで開催した読書会。
古賀市広報に掲載した効果があったのか、新しい方が
たくさん来てくださりましたー♪

総勢10人!奥の個室を貸切でした。
20代~60代まで、様々な方々と交流ができました。
普通に生活していたら、出会えない方々と、横のつながりができるのが
読書会の楽しみでもあります。

jp

スイーツセット650円。
コーヒーに、ワッフルとシャーベット。
おしゃべりに忙しくて、なかなか食べるタイミングが難しい(笑)


005

人数が多かったので、自己紹介が終わったタイミングで
テーブルを2つに分けて、本の紹介タイム突入。
途中、席替えしたりして、それなりに動きが出て楽しかったです。

004

絵本、小説・・・などなど、たくさん集まりました。

002


001


今回、数が多いので、1冊ごとの紹介は、ちょっと大変なので、
最後に目録(?)をつけておくことにします。



楽しい時間は、あっという間!
2時間が本当に一瞬でした。

次回は9月20日に開催予定です!
詳細が決まりましたら、また、こちらで告知します。

【目録&プチ感想】

・装丁を語る / 鈴木成一
  ジャケット買いならぬ、表紙に惹かれて本を手に取ることがありますよね?
  そんな本のデザインをプロデュースしているのが装丁家さん。
  書評にもなっていて、面白いです。 

 
・行動経済学 経済は「感情」で動いている / 友野 典男  
  心理学+経済学を上手に組み合わすことで新しい学問を。
  とても、読みやすそうだったので、気になる1冊です。
  

 ・七つの海を照らす星 / 七河 迦南 
  推理小説。養護施設を舞台に、様々な事件が起きるんだとか。
  作家さんの名前も個性的ですよねー。

・お月さまのひとりごと / 宮腰友理
  Amazonでは見つからなかった1冊。自費出版なのかな?
  難病を抱え、不登校を経験し、それでもポストカード作家さんとなられた方のエッセイ。

・宮中賢所物語―五十七年間皇居に暮らして / 高谷 朝子  (著), 明石 伸子 太田 さとし
  皇室で大事にされている、様々な神事を支えてきた方の話。
  源氏フリークとしては、かなり気になる1冊。 
 
・プーさんと仲間たち そのままでいこう / PHP研究所 (編集)
   疲れた時にパラパラとめくると、元気になれそうな1冊。
  ディズニーのプーさんより、こちらの原画のプーさんの方がなんか好き。
 

・ダイアローグ 対立から共生へ、議論から対話へ / デヴィッド・ボーム (著), 金井真弓 (翻訳)
  今、この時代だからこそ必要な対話。
  オススメしてくれた方、ものすごいたくさん線が引いてありました。
  これまた、気になる1冊。


・ヒア・カムズ・ザ・サン / 有川 浩  (著)
  大好き!有川浩さんの作品。
  読んだことないので、読みたいなぁ。 

・我が家の問題 / 奥田 英朗  (著)
  あぁ!これはテーブルが違っていたので手にしてなかった!
  でも、タイトルからして家族問題?面白そう。
 
・「しつこい怒り」が消えてなくなる本 / 石原加受子 
  タイトルで「お!」と思ってしまいました。
  腹が立つメールは翌日に!ということを実践中なので役に立ちそう!


・自己プロデュース力 / 島田 紳助
   島田紳助さんの本。
   いや、本当にあれだけ、冠番組をもっていた人がいなくなって寂しいものです。
    お笑いだけではなく、ビジネスでも成功しているし、後輩はかなり可愛がっていたみたいだし。
  ちょっと気になりますねー。最近、どうしてるんだろー。 

・てぶくろ―ウクライナ民話 / エウゲーニー・M・ラチョフ (イラスト), うちだ りさこ (翻訳)
  懐かしい絵本!
  絵本も時々読むとほっこりしますねー。
 


姉妹ブログ
枚方 読書の会 大阪で参加していた、読書会です。
たまにイレギュラーで参加していたりします。
そのうち合同開催を目指していたり!?
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
読書会で紹介された本
ギャラリー
  • 第32回 Cafeで読書会は1月31日に開催します
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀を楽しんできました
  • 第31回 Cafeで読書会@古賀市のお知らせ