Cafeで読書会@古賀

福岡県古賀市周辺のカフェで読書会しています。 新しい本、人、カフェと出会える場所です。

第6回 Cafeで読書会 今年度は最後の予定!

今年、最後の読書会です!
今年の春、3人からスタートした、読書会でしたが
おかげさまでメンバーさんが増えて、今日も7人も来てくださいました。
Cafeを貸切にできるようになるのも夢ではないかもしれません。

2013120401



今回は、私が大阪から引っ越してきた時から気になっていた、
Cafe Bar FESさん。

2013120402

ランチは、パスタ、ピザ、オムライス、ベーグルサンドとかなり豊富。
珈琲までついていて、900円は格安。

2013120414

オーナーさん、サービスで、カードマジックを見せてくれました。
こんなに間近でみているのに、わかんない!すごい!
(ちなみに本当は夜限定のサービスだそうです)

2013120404

エビのトマトパスタ!エビたってます!

山芋のオムライス。ポン酢でさっぱり。
すりおろした山芋が、素敵な組み合わせですね。
家でも真似してみたい。

麗しのラテアート


2013120415

FESさんの、ラテアートは、本気ですごい!
かわいい!みんな写真を撮りまくり(笑)

2013120403

これが噂の3Dラテアート。
コーヒーの風呂につかるウサギちゃん。
見た目だけではありません、もちろん味も一流。
久しぶりにこんなおいしいコーヒーを飲めたかも。

今月の本たち


2013120405

あまりに素晴らしくて主役を忘れそうになりました。
7冊も集まるとやっぱり圧巻。

2013120406


 雨あがりのメデジン (鈴木出版の海外児童文学 この地球を生きる子どもたち)/宇野 和美

劣悪な家庭環境で育つ兄弟。
その兄弟が、唯一子供として受け入れてくれるのが図書館。
子供と図書館員のあたたかい交流が描かれているそうです。

推薦してくださった方は「図書館が関わっている」お話が 大好きなんだそうです。
そういう本の選び方も面白いなっておもいます。
(でも図書館戦争はまだ読んでないそうです!)


2013120413
 いのちをいただく

写真がうまく撮影できてなくて、集合写真から抜粋(すいませーん)
 「生まれるということ」「生きるということ」 生について、色々と考えさせられる、絵本です。
ハンカチのご用意を。

 2013120411
 
八朔の雪―みをつくし料理帖 高田 郁

 
江戸時代の、庶民の生活って楽しくって大好き!
おいしいお料理が出てくるそうなので、 ホロホロくるけど、お腹もすいてしまうそうです。
シリーズものってはまりますよね。
ハンカチとおやつのご用意を。

2013120407


 「また、必ず会おう」と誰もが言った。 / 喜多川 泰

高校生の小さな嘘から生まれた、とんでもない旅行記!
たくさんの出会いは必然なのだ、ということを 小説の中で語っているそうです。
無意味な出会いはない。人との出会いは大切にね!


2013120409
 

 子ども版 声に出して読みたい日本語 3 朋有り遠方より来たる/論語 斎藤 孝, 大滝 まみ

子供向けの論語!
書き下し文と、とってもカジュアルな文章で説明してくれていて わかりやすい!
斎藤学先生というのも、興味が惹かれました。


2013120410


 南の島の星の砂 / Cocco

歌手のCoccoさん著作。 言葉ではうまく伝えられない力強さがあります。
お子さんたちも、大好きな本の1冊なんだそうです。

 

2013120408


 スターバックスコーヒー―豆と、人と、心と。 (THE BRANDING)
 
カフェにこういう挑戦的な持っていく主催者(笑)
スターバックスのブランドの強さには理由があるのです。
企業は人だってことがよくわかります。
私はこの本で「サードプレイス」という言葉を知りました。

「会社でも家でもない、カジュアルな社交場」
 古賀で読書会も、それを目指していたりします。 夢は大きく!


2013120412


 7つの習慣―成功には原則があった!
 
きたぁ~~~っ! 来ましたよ。
知的生産をしている身(多分)としては、 いつかは読まないといけないと思いつつ、
そのあまりの分厚さにチャレンジできないままで。
 今回、実は初めて手に取りました。
うぅうぅ・・・。 積読たまっているのに、これ読みたくなっちゃったよぉ~

 今回も、皆様ありがとうございました!

第6回 今年最後の読書会!



7月に、初めての読書会を企画して・・・もう第6回の読書会!
途中に、ゲリラ読書会や、博多ゆるゆる読書会などをはさみながら
何とかやってこれたのも、このゆるい主催者を支えてくださった参加者さんの
おかげでございます♪

日時:12月4日(水) 11:30の予定。
場所:Cafe BAR_FES

ギリギリでごめんなさい!
お店のオープンが12時からなので、11時半にあけてもらえないか、
交渉してみまーす。

予約してなくても、平日の昼間なら大丈夫だとは思いますが
念のため予約しますねー♪


参加、ご希望の方は、サイドバーのフォームから連絡ください。


 

11月23日 ゆるゆる読書会@博多 リトル・ママ

20131123007


11月23日(土)12:00~12:45
 場所:JR九州ホール 会議室3

20131123002


リトル・ママ開催の、イベントに乗っかって開いた読書会。
そんなに必死に告知もしていなかったのですが、3人も集まってくれました。


 東区と、大野城市、古賀市。
何もなければ、まったく接点の無い「本好きさん」と出会えたことに感謝です。


今回の本たち



20131123001

協賛してくださった、5628ママさんからの「さくらクッキー」とお茶。

20131123004



とても素朴なおいしい、クッキーでした。ありがとうございました!

20131123003



月の影 影の海(上) 十二国記 / 小野不由美

 これまた、私の知らない作家さんです。
中国が舞台の、冒険&成長するファンタジーなんだとか。
シリーズものって、はまってしまいますよね。

 帰ってからネットで評価を見たら、かなり高評価。
うぅぅ、気になる本がまた増えた!

20131123005


 だいすきひゃっかい / 村上しいこ

 だいすきひゃっかい この絵本とは福津イオンで開催されていた、
子育てイベントが出会ったんですって!
お姉ちゃんって、やっぱりいろいろ我慢しているのね。 ってつくづく思います。
読書会で絵本というのは、その場で、いろいろと共有できるので、 それはそれでおもしろいなぁ、と。


 余談ですが、絵本が「全ページ試し読みできる」サイトがあります。
その名も絵本ナビ。  ご興味がある方はぜひ!


20131123006



 たまさか人形堂物語/津原泰水
 たまさか人形堂。 ひょんなことから、祖父母が営んでいた人形屋さん 「玉阪堂」を引き継ぐことになった、
主人公。 人形を売るだけではなく、修理もすることでなんとか経営をしている。

そもそもを直してまで、大事にしたい、と思う人形については やはり、
様々な裏の話があったりして・・・ 女性店主とボンボンだけど凄腕の職人、
日本人形の修復を得意とする 訳あり職人3人の関係が、なんだかうらやましい。



 本の話をしている中で、「女性の品格」の話がでて
「たとえ育児中であっても、本を読まないと心がうるおわない」 ・・・という話になりました。
そうですよねぇ。 私なんて活字中毒だから、めちゃめちゃわかるわぁ。

自分の時間もロクロクとれないけど、何とか読む時間を確保していきたいなぁ。

 

おまけ

 今回、JR九州ホールの会議室で行われたのですが、
ちょっとした休憩スペースが あったのですが・・・・

20131123008

 
なんですか、このポスター!
本気で持って帰りたくなりました。
JR九州の車両って本当におしゃれだぁ!


20131123009
 

 なんですか、この書棚!
下の方は絵本だったのですが・・・

20131123010

 

上の方は電車好きが喜びそうな本がぎっしり!
 かなうなら、ここを借り切って読書会したくなりました(笑)
姉妹ブログ
枚方 読書の会 大阪で参加していた、読書会です。
たまにイレギュラーで参加していたりします。
そのうち合同開催を目指していたり!?
プロフィール

ときどきぷろぐらま...

メッセージ

名前
メール
本文
読書会で紹介された本
ギャラリー
  • Cafeで読書会@古賀 最終章と新しい始まり。
  • Cafeで読書会@古賀 最終章と新しい始まり。
  • Cafeで読書会@古賀 最終章と新しい始まり。
  • Cafeで読書会@古賀 最終章と新しい始まり。
  • Cafeで読書会@古賀 最終章と新しい始まり。
  • Cafeで読書会@古賀 最終章と新しい始まり。
  • 3月2日 Cafeで読書会@古賀市の最後の開催
  • 第33回 Cafeで読書会レポート
  • 第33回 Cafeで読書会レポート